楽器買取

長年愛用したギターはいくらで売れる?楽器屋で売ったら意外な値段に!

ギター売却体験談(20代男性)

楽器買取の中でも多く取り扱われるギター。今回は、実際に長年使用したギターを売ることになった経緯から、一体どれくらいの価格で売れたのかに至るまで紹介します。これからギターを売ろうと悩んでいる方の参考になれば幸いです。

いつ売ったのか

ギターは2019年3月に売りました。本来ならば、もう少しじっくりと見積もりを複数の買取業者にしてもらって判断する予定でしたが、スケジュール状況が厳しく、3月に売ることが決まりました。

売ろうと思ったきっかけ

きっかけとしては2つあります。

1つ目は自分の夢が破れたためです。

元々、プロのバンドマンになりたいと思い1人でギターを練習したり、バンドを組んで音楽を作ったりしていましたが、どれもうまくいきませんでした。

しかし、周囲の人たちは成功し始めており、自分だけ置いてかれてしまう状況に。

この状況を振り返って、自分はバンドマンに向いていないのではないのかと思うようになってしまい、夢を諦めるための決断として売ることを決意。

もう1つは、引越しのためです。

ギターを売ろうと考えていたと同時に、家の引越しを考えていました。

その際に、断捨離をする上でどうしても大きな荷物となってしまうギターが邪魔に。

それゆえに、ギターを手放そうという考えが生まれました。

どこで売ったか

横浜駅の大手楽器屋であるクロサワ楽器で売却しました。ネットオークションを使う考えもありましたが、梱包作業が難しいため断念。出張買取もしてもらいましたが、思っていた以上の価格を付けてもらえないどころか、買い取れないという悲惨な見積もりになってしまったことも。引越し日が迫っており、もう他の業者に見積もる時間がないことを考えて末、家から近い楽器屋で買い取ってもらおうという流れに。

何がいくらで売れた

今回売ったギターは国産ブランドであるフジゲンのエレキギター。5年以上愛用していたストラトのギターでしたが、かなりの傷や凹みがありました。そんなギターを横浜駅近くにあるクロサワ楽器に見せたところ、10〜20分ほどで審査が終了。キャンペーンのおかげで1万円という価格で買い取ってもらえました。

その時の感想

一言でまとめるならば、意外な価格でびっくりしたという気持ちです。

クロサワ楽器の前にいくつもの業者に見てもらいましたが、どこも5000円以下。

しかし、クロサワ楽器の場合は音が出ることや内部自体に問題がないことを考慮して1万円と判断してもらえました。

しかし、最初に見てもらった出張買取業者が1万5千円という価格を提示していたことを売却して数日後に思い出し、少し後悔しています。